火打山(2461.8m)

2015年4月18日(土) この時季定番、越後の女王『火打山』へ。
                            ご一緒するのは頼もしきパートナーOさん



                        焼山&影火打&火打山
画像
                                          (黒沢岳トラバース道より)



         笹ヶ峰までの林道、雪解け水がいたる所で凍結、ノーマルタイヤでは厳しい。

    今年は残雪が多いせいか、
         笹ケ峰駐車場は未だ除雪が間に合わなく、駐車場手前200~300mの道路脇に駐車。

画像




                 午前6時20分、スキーを肩にスタート(1335m)。



                      雪壁を越えてシール登行へ
画像




                      7時20分 黒沢橋(1570m)
画像




                           左岸を進み
画像




                         7時35分、黒沢底に。



                        右岸からのデブリ二か所
画像




                      黒沢の滝(中央辺り)も雪の中
画像




                       沢底は安定してて、登りやすい。

         もしも~しOさん速すぎ~、父さんリハビリ中の身、置いて行かないでよ~。



                       振り返ると高妻山&乙妻山
画像




                    8時10分、標高1885m付近にて一本。

 
                     8時57分、黒沢岳鞍部(2120m)に。



                            後立山方面
画像
                         残念ながら、黄砂で、、、。



            黒沢岳トラバース道へ、トレースがガチガチ氷結、おっかねーて~。

                        そのうえ強烈な南西の風。



                      9時06分 高谷池ヒュッテ(2100m)に
画像
            (昨年もOさんと二人旅、ちなみに昨年より約40分も速いの~、、、



        四日前から、小屋明けボランティアに来られてたsakeyamaさんと、暫し談笑を。

                  9時53分、高谷池ヒュッテを後に山頂へ向かう。

                         雪面も少し緩み出す。



                          天狗の庭付近より
画像




                            最後の急登
画像




                          耐風姿勢のOさん
画像




                       11時26分 山頂に Oさん
画像




                            シェ~父さん
画像




       高谷池ヒュッテに着いた時、山頂へ向かってる8人(内1名登山者)のお姿が見えた。

  8人の内5人を追い越す、我ら前期高齢者隊が、もしかして高速隊に進化?、そんなバナナ


                          焼山&北面台地
画像



                              妙高山
画像




                   当初は惣兵ェ落谷周回を予定してたが、、、、。

                         こんなん出ました!
画像


                        影火打への稜線、這松が!

          クライムダウンして回り込めば行けないことはないが、魅力半減でパス。



  12時08分、まずOさんが落ちま~す
画像










                        下のダケカンバ辺りまで
画像










                  12時22分、標高2120m付近にて滑降おしまい。
                      12時33分、シールにて登り返しへ。



                             振り返る
画像
                  (山頂から、ほぼ真直ぐのラインを落ちた)

                 女王様さま~、素晴らしかったよ~、またね~



                        12時58分 高谷池ヒュッテに
画像


    ひと休みしてると、2月11日佐渡山でお会いした『千葉山の会』のKさんご一行が到着された。
                  皆さん今夜はヒュッテ泊とか、羨ましいですね~。



                           天狗原山&金山
画像
                                        (黒沢岳トラバース道より)



                  以前にsakeyamaさんからお聞きした斜面へ
画像




          父さん
画像



画像



画像




          Oさん
画像



画像



画像




                        おいしゅうございました!
画像




                  2時20分 黒沢橋は下のスノーブリッジを渡る
画像




                            2時51分 ゴ~ル
画像




                  火打エリア残雪豊富、まだ暫くは楽しめそう。
 
      ただしいずこのエリアも、平年に比べ尾根筋&稜線の雪解けが異常に速く、
                         思わぬ藪漕を強いられることもあるやも?ご注意を




                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





 ●日  時 2015年4月18日(土)  晴れ&強風

 ●行  程 笹ケ峰6:20~黒沢橋7:20~黒沢底7:35~8:10標高1885m8:17~黒沢鞍部8:57

         ~ 9:06高谷池ヒュッテ9:53~11:26山頂12:08~12:22標高2120m12:33

         ~12:58高谷池ヒュッテ13:15~13:44黒沢鞍部14:00

         ~黒沢橋14:20~14:51ゴ~ル       (歩行&滑降距離 15.20km)


     


この記事へのコメント

fwix
2015年04月20日 12:23
やはりこの週末に火打に来られてましたね~
まきchin隊&雪虫隊と土曜と日曜どちらにするか悩んで
日曜にしたんでお会いできませんでした。。。。

惣兵エ落谷へは薮漕必須なんですね
今年は雪融け早いですねぇ
EVA父さん
2015年04月21日 10:44
fwixさんへ
今年は残雪が多いのやら少ないのやら、さっぱり分かりませんね!

この時季になるとお山も限定され、バッタリやニアミスも増えてきます。
いずれどこかのお山で!
亀田のT
2015年04月22日 10:03
ほぼ全快のご様子。パワー全開で何よりです。
どこかで、またダイナミックな滑りを拝見したいものです。
2015年04月22日 21:32
今日火打に行って来ました。山頂直下から初めてのところを下りましたが、結構クラックがあり心配しました。でも、無事に惣兵衛落谷を通過しました
途中今まで見たこともない大きなデブリがありビックリでした。
何回か歩いているところでも雪の状態によっては侮れませんね
これからも、色々な山の情報を待っています
近いうちに初めての山 堂津岳に行って来ようと思っています
EVA父さん
2015年04月23日 14:37
亀田のTさんへ
>全快、、、
Oさんはじめ、同行者にフォローしていただいて、アップアップの状態です。

>滑り、、、
転倒(~捻る)が一番怖いので、滑りはより慎重にです。

またお会いする日を楽しみにしております。
EVA父さん
2015年04月23日 14:45
粟さんへ
こちらあの這松帯を見ただけで、ゴメンナサイになってしまいました。

>堂津岳
残雪期限定のお山。
今年は特に稜線付近の雪解けが速く、落とし穴がいっぱい。
気をつけて楽しんで下さいませ。