偵察行(浅草岳)

2015年12月30日(水) 越後のお山にもようやく待望の降雪があった、
                      果たして積雪&藪等の状態は?、Oさんと一緒に偵察へ。



                            藪・藪々、、、、
画像
                                  (例年ショートカットする箇所、今日はパス)



                            大自然館(490m)
画像





                     午前8時05分 シール歩行スタート
画像
                        積雪はストック計測で約100cm。



                           林道を進む。



                        ラッセルは20~30cm
画像




                          カモシカラッセル
画像




                            ここもパス
画像




                      9時43分 林道670mにて一本
画像


                     ここから先は林道を離れスギ林へ。



                             積雪135cm
画像




              ところがスギ林下部の細い沢 未だスノーブリッジが!!
画像




                          架かってても薄い
画像




                    雪の重みでおじぎしてる灌木利用で
画像




                        なんとか渡れそうだが
画像



             帰りにはおじぎ灌木も反り返り、ブリッジも落ちていそう、、、



                            沢の右側
画像

                           こちらも厳しそう。



       これから先は、我らが越後の鉄人お二人『Hさん&Hさん』の世界、
                              今日はあくまでも様子見、無理してもしょうがなし。



                   10時20分 スタコラサッサと戻ることに
画像




                            白崩沢下部
画像





            我ら軟弱隊、藪こぎも無く快適に山スキーを楽しむには、
                          せめて現在積雪の倍は欲しいもんでスノ~




    ●日  時 2015年12月30日(水)  小雪のち曇り

    ●行  程 大自然館8:05~10:20林道標高670m10:45~10:45大自然館

                                          (歩行&滑降距離 3.15km)




この記事へのコメント

ほっしー
2016年01月03日 08:53
あけましておめでとうございます。今年も情報発信を楽しみにしておりますのでよろしくお願いします。こっちもやはり全然ダメですね。年末年始魚沼方面もまとまった雪はなくまだまだ苦登が続きそう。でも最近慣れてきて藪があるのが普通のように思えます。
EVA父さん
2016年01月04日 16:44
ほっしーさんへ
今年もよろしくお願いいたします。

>最近慣れてきて藪があるのが普通
お二人の症状が段々と悪化してるようで心配です~。
でもやはり藪々山へ入るには、強い精神力と強靭な体力がなければ、
とても軟弱父さんには真似できそうにありません。

あと二降りくらい欲しいところです、今週末の寒気に期待です。
お互い気をつけて楽しみましょう。