巻機山(1967m)

2018年1月15日(月)  ようやくお山にも降雪があったようなので、Oさんと巻機山へ



                          巻機山(ニセ巻機より)
画像




       前日早朝までの降雪が20~30cm、気温が低かったせいでパフパフは温存されてた。

                      清水集落手前の路肩(570m)に駐車。



                       午前7時30分 シール登行スタート
画像




                 前日のものと思われるトレースを、有難く使わせて貰う。



                            正面『井戸の壁』
画像




              あっちゃ~標高850mまで登ると、トレースはUターンしていた。

         これから先は二人でラッセルを頑張ろうと話してると、
                          単独スキーヤー(地元のKさん)が追いついて来た。

画像

      ご挨拶すると、なんと此処までたどったトレースは、Kさんが昨日午後からつけたそうだ。

                      Kさんが先頭に、いやぁ~速い速い!
    『あまり速いとラッセル交代できませんよ~』、『別に構いませんよ~』の言葉を残し、さっそうと


                       標高980m付近 まるで『ヤブの壁』
画像
                               
                       ヤブは標高差にして約100mつづく



                         一か所はツボ足で登る
画像




                            癒しのブナ林
画像




                       9時50分、標高1140mにて一本。

                       米子沢 完全に埋まり切ってない
画像




                         先行してるKさんは見えず
画像




                   11時35分、標高1610mよりクトーをつける。


                            米子頭山方面
画像



                             谷川岳方面
画像



                          妙高山・火打山方面
画像




                12時30分 ニセ巻機手前 戻って来られたKさんとスライド
画像
        山頂まで4時間余りとのこと、いやぁ~速い凄い、あらためてトレースの御礼を



                       12時50分、ニセ巻機(1861m)に。
            避難小屋下(鞍部)までは、クトーを外しシールのままで滑り降りる。


                         正面奥=割引岳(1930.9m)
画像




                             避難小屋
画像
                          いまだに埋まっていない



                            越後三山方面
画像




                    1時45分 苦登6時間15分山頂に  Oさん
画像



                               父さん
画像




   2時15分 山頂を後に(正面ポコ=ニセ巻機)往路を戻ることに
画像


             Oさん
画像



画像



画像




                   パフパフが日差しを受け、越後特有の重雪に。



                   お絵かきと云うよりは 落書きになっちゃいました
画像




                  2時30分、避難小屋下からニセ巻機まで登り返しへ



   2時55分 ニセ巻機より

             父さん
画像



画像



画像




             Oさん
画像



画像



画像




                  ニセ巻機下は、ガリ・重雪・モナカのミックス。



                           黒岩峰&天狗岩
画像




                 『ヒャッホー』の雄叫びの直後に、、、情けな~、、、。

             母さん!父さんの左脚はいったい何処へいったんでしょうかね~?
画像




画像




画像




                          まるでラッセル車
画像




                        今日の核心部 ヤブ帯へ
画像




                       3時52分、桜坂駐車場通過。



                         4時03分 とうちゃこ~
画像



           我々二人だったら、とうてい山頂まで届かなかったものと、
                     最後まで南魚沼市・Kさんのトレースのお陰、感謝感謝


  パフパフを期待したが、降雪後 一日が経過し、気温が上昇すると やはり越後の重雪に。
  これで三回連続の試練のスキー行に、さぁ~てお次はどうすりゃ~いいのか思案橋てっかぁ~、、。





                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





  ●日  時 2018年1月15日(月)  晴れ

  ●行  程 駐車地7:30~桜坂駐車場8:10~9:00標高970m9:10~9:50標高1140m10:00

          ~11:35標高1610m11:50~12:50ニセ巻機12:55~13:45山頂14:15

          ~14:22避難小屋下13:30~14:22ニセ巻機14:55~桜坂駐車場15:52

          ~16:03ゴ~ル     (歩行&滑降距離 13.50km)




この記事へのコメント

gankoya
2018年01月17日 10:56
こんにちは。
晴天狙い最優先での出動、重ね重ねうらやましいです。
井戸の壁はまだヤブで苦労しそうですね。
お山の雪は相変わらずちょっと少ないみたい。
次は18日(金)ですね、きっと

こちら、先日パウダー狙いで東谷山に行ってきましたが、
なかなかの重雪で、割とハードになりました。
天候も小雪から曇りでしたし

週末好天のサイクルになる事を願うばかりです
EVA父さん
2018年01月18日 14:54
gankoyaさんへ
井戸の壁は未だヤブの壁でした。
また避難小屋が完全に埋まり切ってないのも、スキー行では初めてでした。

あと1m位は欲しいものです。
来週の水曜日頃からの降雪に期待です。
南魚沼K
2018年01月18日 19:51
ご一緒させていただきましたKです(^^)
井戸の壁のルートどりは大変粗相をしてしまい、ご苦労をおかけさせてしまいましたm(__)m
今日は予想外の好天で急遽昼前からスタートし、7合のちょっと先まで行ってきました。
今日は米子沢側から井戸の壁に取りつきましたが、こないだよりは大分登りやすかったです。ご参考までに…。

また、お会いした時にはよろしくお願いいたします!
EVA父さん
2018年01月19日 15:04
南魚沼Kさんへ
その節は大変お世話になりありがとうございました

シーズン中に何回となく行かれてるご様子。
我々高齢者隊にとって、シーズン中に何回も行くには体力的にもちょっと敷居が高いお山です。

またいずれお山でお見掛けした際には、
           お声がけいただければ嬉しい限りです。

まだシーズン前半、お互い気をつけて楽しみましょう。
コメントいただきありがとうございました。