阿寺山(1509m)

2019年1月4日(金)   正月恒例になりつつある阿寺山へGo!



                          帰りに広堀橋より撮影
画像




          Yさんチーム(Yさん・Hさん・Aさん)が行かれると言うので、、
                         Oさん・takeさん・父さんもご一緒させて貰うことに。



                 午前7時15分 広堀橋(380m)よりシール登行スタート
画像




                    前日のものと思われるトレースが薄っすらと
画像




                     7時53分、林道(540m)を離れ支尾根へ。



                     トレースも消え 交代しながらのラッセル
画像




                        標高880m付近 急登の核心部
画像




                          昨年同様 Yさんがトップで
画像




                      9時40分、標高910m付近でひと休み。

               後続のお二人(埼玉よりお起しの)も追いついて来られた。

                    これから先は8人で交代しながらのラッセルへ。



                       10時17分 標高1010m平坦地
画像




            気温も高めで越後特有の重雪ラッセル、深い箇所は太腿辺りまで。
                      8人でラッセルしても標高を稼げず。



                       10時53分 標高1100m平坦地
画像




                      takeさんガシガシと 刻んでくれる
画像




                     11時45分 標高1250m平坦地でひと休み
画像




                        ようやく急登から解放される
画像




                            山頂ロックオン
画像




                            薄日も差し青空も
画像




     12時45分 苦登5時間半 山頂に Yさん・Aさん・Hさん
画像



                           父さん・Oさん・takeさん
画像




                        埼玉のお二人としばし談笑を。

                            う~ん?う~ん?、

                        もしかして常吉さんでは?

                          常吉さん・スガーさん
画像

     父さんが山スキーを始めた頃から、HPを大いに参考にさせて貰い、いわゆる憧れの存在。
            一度はお目にかかりたいと念願してたが、ようやく14年目での実現。
 
                  新年早々のお年玉、ありがたやありがたや!



                              八海山
画像



                   残念ながら 越後駒ヶ岳・中ノ岳は雲の中
画像




                       名残惜しいが最後に常吉さんと
画像
                                      (スガーさんにシャッターをお願いして



   1時15分、お二人より先行して山頂を後に

                            お絵描き中
画像




        Oさん
画像



画像



画像




        Aさん
画像



画像




        takeさん
画像



画像



画像




        Hさん
画像



画像




        父さん
画像



画像




        Yさん
画像



画像




                           3時23分 林道に
画像




                       3時30分、駐車地にとうちゃこ~。



         まとまった降雪があったとは言え、平年に比べればまだまだ積雪不足。
         『段差あり~の』、『うねうねあり~の』、『藪あり~の』と、
                              登高・滑走ともに修行系のスキー行となった。

         メンバーの一人が滑走途中で深雪にスキーをとられ、
                スキー探索するアクシデントはあったものの、これもまた山スキー。
                    
                  (常吉さん・スガーさんにもご協力いただき感謝!



  ●日  時 2019年1月4日(金)   曇りのち晴れ

  ●行  程 広堀橋7:15~支尾根7:53~9:40標高910m9:50~11:45標高1250m平坦地11:55

          ~12:45山頂13:15~(スキー探索)~林道15:23~15:30ゴ~ル

                                      (登行&滑走距離 8.73km)
                   



                                         

この記事へのコメント

常吉
2019年01月05日 23:59
EVA父さん、ようやくお会いできましたね!
みなさんスキーお上手だし体力あるし、とても刺激を受けました。
またどこかでお会い出来たらいいですね。
65歳の若輩者ですが、これからもよろしくお願いいたします。
写真をお送りしたいので私のブログの鍵付きコメント欄にメアド入れておいていただけると幸いです。
EVA父さん
2019年01月06日 13:37
常吉さんへ
登ってる時にもしや?と思っておりました。

14年超しの恋が、ようやく実った心境で感激でした。
体力・気力的にもうそろそろかなと思う時期もあったのですが、
常吉さんにお会いでき、13年間続けて来た事が報われたような気がします。
もう少し続ければ、またまたご褒美があるような気が、、、。
またお会いできる日を楽しみに致しております。

コメントいただきありがとうございました!
Y
2019年01月06日 13:51
2年続けて阿寺山にご一緒でき、今季も良いシーズン・・・と思いきや、お灸をすえられました

とは言え、無事発見・下山でき、これを教訓に山を楽しみたいと思います。
皆さんに感謝感謝です。
EVA父さん
2019年01月07日 13:07
Yさんへ
お疲れ様でした!
いやぁ~今回の阿寺なかなかハードでした。
登りも滑りも今までの中で、一番厳しかったです。
そんな中で、Yさん2年連続となる核心部の切り開き、そして皆さんによるラッセルのお陰で山頂まで届くことができです。

これからもお互い気をつけて楽しみましょう。
ありがとうございました!