鍋倉山(1288.8m)

2019年1月17日(木)    一月恒例の鍋倉山へ、Oさん・商人Hさんと!



                           癒しのブナ林
画像




               温井最終除雪地(550m)午前7時55分 シール登行スタート
画像




                 我々が本日のトップ、前日のトレースを使わせて貰う。



画像




画像




                      8時40分 沢を渡り一つ目の尾根へ
画像




画像




                      9時35分、標高990m付近でひと休み。



                    トレースは風&新雪(約10cm)等で消える。



                              霧 氷
画像




                           10時45分 山頂に
画像




                             妙高山
画像




   11時10分、ノートラックの『西の沢』へGo
画像



画像



画像




                            



                    出ました今シーズン初の『チョーレー』が!
                   
                      10~20cmのパウが温存されてた。



                            



                            う~んマンダム!
画像




                   11時20分、標高1100mにて滑走おしまいに。



             あんれ~?、我々がトップなのに、
                  本日のものと思われるトレースが、ありがたく使わせて貰う。



                         11時33分 登り返しへ
画像




                          12時03分 再び山頂に
画像




       山頂には、三人(長岡からお越し)の方々と単独ボーダーさんが休んでおられた。

                お三方は『西の沢』経由で山頂へ、トレースのお礼を

                        皆さんも『西の沢』へドロップ。



   12時17分、おかわりもう一本

                            



画像




                    こちらの斜面もおいしゅうございました!
画像




                    12時24分、標高1130mにておしまいに。



           登り返し支度してると、先ほどの長岡の方々も登って来られ、
                        『徒然の方ですか?』   『はいそうです』
                        『いつも見てますよ』    『ありがとうございます』。



                         12時38分 登り返しへ
画像

              二回目となると辛いね~、もしも~しおいて行かないでくれ~。



                    お三方は『西の沢』沿いへ下りられるようだ
画像

                         やや!何やらポーズを。

                           ア・リ・ガ・・ト・サ・ン!



                          1時06分 三たびの山頂に
画像




   1時25分、山頂を後に
                            登路沿いを戻る
画像



画像



画像



画像




              さすがに標高1000mまで下がると、雪は重たくスキーが沈む。



画像



画像




                         1時50分、林道に合流。



                              振り返る
画像




                        素晴らしかったよ~、ありがとう!



                          2時03分、駐車地にゴール。


             今シーズン初めてストレス(ヤブ・ウネウネ等)なく、滑りを楽しめた



  ●日  時 2019年1月17日(木)   晴れときどき曇り

  ●行  程 温井7:55~支尾根8:40~9:35標高990m9:45~10:45山頂11:10

          ~(一本目)~11:20標高1100m11:33~12:03山頂12:17

          ~(二本目)~12:24標高1130m12:38~13:06山頂13:25

          ~林道合流13:50~14:03ゴール。      (登行&滑走距離 8.56km)
   
                                

この記事へのコメント

シエンタ
2019年01月18日 22:48
いつもみなさんのご勇姿を感心して拝見しています
雪・天気に恵まれ最高の一日でした
これからもみなさんのご活躍を楽しみにしています
では
EVA父さん
2019年01月19日 14:24
シエンタさんへ
家を出る時はミゾレ混じりの雨でどうなることやらと?
でも現地に着くとまさに山スキー日和、やはりお山は行ってみないと分かりませんね!

皆さんのトレース(西の沢)のお陰で、楽をさせていただきおかわりをしていまいました、感謝申し上げます。

いずれまたお会いできるかも知れませんね、楽しみにいたしております。
お仲間の皆さまにもよろしくお伝え下さいませ。

コメントいただきありがとうございました