昼闇山(昼闇谷)

2019年3月20日(水)   2シーズンぶりに昼闇山へ、Oさんと



                              昼闇山
画像
                                            (鉢山との稜線・肩より)



                 午前3時40分 焼山温泉(370m・休業中)よりスタート
画像




                          足元はガチガチ凍結。




                        5時45分 昼闇谷底(890m)に
画像




                            山頂&昼闇谷
画像

                         スノーモービルの轍だらけ。



                 6時20分、谷を離れ右側台地(1065m)にてひと休み。

                   これから先はクトーをつけて、バリバリモナカ。



                     阿彌陀山(1511m)&烏帽子岳(1450.5m)
画像




                        この辺り(1200m前後)から
画像

                 先週末に降った新雪(30~40cm)が温存されてる。



                     新雪が深くクトーも効かずズルズルと
画像




                             振り返る
画像




                  8時46分、鉢山との稜線(肩・1600m))にてひと休み。



                         明瞭なトレースが確認できる
画像




                     突然 前日のものと思われるトレースが!
画像




                             振り返る
画像

                     どうやら吉尾平経由で来られたようだ。


                      トレースをありがたく使わせて貰う。



                          二年ぶりのご対面
画像

           一部枝は枯れてるもののまだまだ元気な様子、父さんも見習わねば!



画像




                       10時22分、山頂(1840.9m)に。

                  火打山(2461.8m)&焼山(2400.3m)がドーン!
画像



                               Oさん
画像



                               父さん
画像



                          まったりとランチタイム。



   11時15分、山頂を後にGoGo!
画像

             今日はパウが溜まってるようなので、山頂部のここからエントリー。


                         
                          落ちます落ちます!
画像




          Oさん
画像



画像



画像




        父さん
画像



画像



画像




        Oさん
画像



画像




                            う~んマンダム!
画像

                          やや重ながらもパウダー。



        父さん
画像



画像




                             まだまだ続く
画像




                             お絵かき
画像




                     11時36分、標高1380m付近でひと休み。



                             振り返る
画像


             スノーモービルの轍だらけで興ざめだが、今日は我々の貸し切り。



           標高1100m以下は雪が重くなる、でもモービルの轍を利用すれば走る。



                      12時00分 谷を離れトラバースへ
画像




                         旧スキー場より振り返る
画像


                        素晴らしかったよ~ありがとう!



                       12時40分、焼山温泉にとうちゃこ~。



  残雪多し、
   昼闇谷標高890m以上は谷割れなし(それ以下は暗くて未確認)、もうしばらくは楽しめそう。



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像





 ●日  時 2019年3月20日(水)   晴れ

 ●行  程 焼山温泉3:40~昼闇谷底5:45~6:20標高1065m6:30~8:46肩(1600m)9:05

         ~10:22山頂11:15~11:36標高1385m11:48~谷離れる12:00

         ~アケビ平12:18~12:40ゴ~ル      (登行&滑走距離 14.58km)




この記事へのコメント

miyaken
2019年03月22日 08:32
山頂制覇お疲れさまでした。もう5年ぐらい山頂行ってません。
17日はモービル跡無かったんですが、平日でも入りやがるんですね・・・。締め出しできないものか・・・。

EVA父さん
2019年03月22日 15:12
miyakenさんへ
モービル跡の無い一ノ倉川へのエントリーも選択肢にはあったのですが、
前日からの高温で、ゴルジュ帯両サイドからの崩落や、新田山コルへのトラバース時の左岸からの崩落等々のリスクを考え回避しました。

自治体によっては、
乗り入れ禁止エリアを設けてる所もあるようなんですけどね~、、、。