石転び沢(梅花皮小屋)

2019年6月1日(土)    Oさんと2シーズンぶりに『ほん石転び沢』の予定だったが、残念ながら、、、。



                         石転び沢へ落とすOさん
画像




              午前3時50分 スキー&ブーツを背負い天狗平(430m)スタート
画像




                        4時17分 温水平(450m)
画像

                            稜線は雲の中。




                        5時07分、うまい水通過。



                             へつり道
画像

            小国山岳会の皆さんが、新たにロープを張り直してくれたようだ



                           梶川手前の高巻き
画像

                          このルートでの核心部。



                           8時07分 梶川を渡る
画像

                     雪渓に上がるも、しばらく様子見で夏道へ。



                         二つ目の大岩を過ぎ雪渓へ
画像

            ↑の雑木を回り込んでから、アプローチシューズをデポすることに。



                        6時22分、梅花皮沢・標高735mに。


                        6時50分 シール&クトー登行へ
画像




                      7時10分、石転び沢出合(860m)に。


                             右・門内沢
画像




                         左・これから向かう石転び沢
画像




                      8時03分 ほん石転び沢出合(1230m)
画像




                         8時45分 北股沢出合(1470m)
画像




                        8時50分、標高1505mにて一本。


                      9時15分 スキーを背負いアイゼン登行へ
画像




                              振り返る
画像

           前日の17時に天狗平までの通行止めが解除されたので、
                 入山者はもう少し多いかなと思っていたが、意外と少ないような。



              雪面は緩んでるが、グサグサでないのでアイゼンの爪は良く効く。


                       標高1750m前後からガスの中に。



                        梅花皮小屋まで標高差80m
画像




        10時30分 梅花皮小屋(1850m)に  Oさん
画像



                                父さん
画像



                      稜線はガスが濃く、西風が強い。

     この状態で梅花皮岳山頂からのエントリーはリスクが高すぎるので、しばらくガス待ちに。

     前夜小屋泊りのボーダーさん、
          朝からガスの上がるのを待ってたそうだが、10時45分過ぎに石転び沢へドロップ。



                             北股岳方面
画像



                             梅花皮岳方面
画像




安全第一、40分待つも回復の兆しなし

   11時10分、ガスの石転び沢へ
        OさんGoGo!
画像



画像



画像




        父さんGoGo!
画像



画像



画像


          父さん梅花皮小屋から石転び沢へ落とすのは、2012年以来の7年ぶり。



                     標高1750m前後から視界が効くように。



画像



画像




画像



画像




           縦溝は浅く、雪面は緩みスキーが走る走る、タマランチ!止まらんち!



                        11時25分 北股沢出合
画像




                      11時30分 ほん石転び沢出合
画像




画像




                        11時38分 石転び沢出合
画像


       大きなデブリ帯&落石も少なく、7年ぶりの石転び沢、堪能させていただきました!


                        おいしゅうございました!



                   11時43分、アプローチシューズデポ地に。


                     12時15分 スキー&ブーツを背負い
画像




                           12時25分 梶川
画像


                          崩落地の高巻きが



                           1時30分 うまい水
画像

                          看板に偽りなし、力水を。



                        山岳会の皆さんに感謝しつつ
画像




                       いつもここまで下りてくるとホッと
画像




                     2時18分 天然クーラーでクールダウン
画像




                          2時38分、温水平に。


                       梅花皮岳がお見送り またね~
画像




                      3時03分 ヨレヨレ父さん とうちゃこ~
画像




   しかし梅花皮岳が『またね~』と見送ってくれたが、我らに『また』(次回)はあるのかね~、、



                       GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
画像




   ●日  時 2019年6月1日(土)   曇りのり晴れ

   ●行  程 天狗平3:50~温水平4:17~うまい水5:07~梶川6:08~6:22デポ地6:50

           ~石転び沢出合7:10~ほん石転び沢出合8:03~北股沢出合8:45

           ~8:52標高1505m9:15~10:30梅花皮小屋11:10~北股沢出合11:25

           ~ほん石転び沢出合11:30~石転び沢出合11:38~11:43デポ地12:15

           ~梶川12:25~13:30うまい水13:35~14:18天然クーラー14:28

           ~温水平14:38~15:03ゴ~ル  




この記事へのコメント

むっちゃん
2019年06月03日 20:13
竹爺に会った時とその後とうさんが入り門内沢に行かれた時にお会いした新潟の川内です
今回もお会い出来るかな🎵と思っていましたが、土曜に行かれたのですね
うちは、昨日行きました
年々体力が落ち来年は無理かな(^_^;)
貴ブログ、尊敬しながら拝見しております
EVA父さん
2019年06月04日 13:30
むっちゃんさんへ
我らカウントダウン世代、一日でも早い方が良いとなり土曜日にしました。
日曜日にすれば、お会いできたかと思うと残念でなりません。

この時期の石転び沢&門内沢、残雪と新緑と青空のコントラストが素晴らしく、大好きなエリアです。
残念ながら今回の山中、曇り空でサンチュウベリーマッチョとはいきませんでした。

年々へつり道が厳しくなってしまい、ここ数年は今回で卒業かな~と思いながら登ってる状況です。
でも翌年の5月下旬頃になると何故か?〇気の虫が、、、の繰り返しです。
それも良き相棒のお陰かと、ハゲましハゲまされすっかり薄くなっちゃいましたが、、、

『また』(次回)はどうなるか分りませんが、お見掛けの節はお声掛けいただければ嬉しいです。

拙ブログご拝読いただき、
    またコメントを頂戴しありがとうございました