鳥海山(中島台)

2020年3月26日(木)


Oさん・商人Hさんと、中島台口より鳥海山へGo!


午前4時00分 キャンプ場駐車場(460m)よりスタート
n1.JPG

4時15分、赤川に架かる橋を渡る、橋までは藪が煩い。


n41.jpeg

鳥越川の右岸を進む
n2.JPG

n42.jpeg

赤川と鳥越川に挟まれた小尾根を
n3.JPG

    前日のものと思われるトレースを、
              ありがたく使わせていただく。


標高930m付近 ご対面
n4.JPG
二日前の降雪で、お化粧直ししてお出迎え。


6時35分 標高980m付近で一本
n5.JPG

いつの間にかトレースも消える
n6.JPG

    風予報では15~19mだったが、
          当たり出したがそれほどでもなく一安心。

新雪20cm前後、お陰で山頂までクトーなしで。


n7.JPG

振り返ると後続者は三名
n8.JPG

9時45分 標高1800m付近で一本
n9.JPG

いよいよ千蛇谷へ
n10.JPG

n11.JPG

登れど登れど同じ景色が、、、
n12.JPG

n13.JPG

千蛇谷に棲むモンスター
n14.JPG

n44.jpeg

11時22分 大物忌神社
n15.JPG

ようやく新山(中央)が
n16.JPG


11時40分、山頂(2236m)に。
父さん・Oさん
n43.jpeg

商人Hさん
n19.JPG

秡川ヒュッテが望まれる
n20.JPG

   早くも後続の単独スキーヤーが来られた。
   地元のお方で、シーズン中に何回も登られるそうで、
   どおりで速いわけだ。
   我らより先に下山されて行かれた。

七高山(2229.2m)
n21.JPG


12時20分 さぁ~お楽しみGoGo!
n22.JPG

n23.JPG

n24.JPG

雪面は風に叩かれ、パック&一部モナカ。


登って来られる、お二人とスライド。


n25.JPG

n26.JPG

おっとっと~
n27.JPG
エッジを立て過ぎると引っかかる。


この後、父さんは顔面制動をやったとさ


n28.JPG












おいしゅうございました!
n29.JPG

n30.JPG

n38.JPG

まだまだ続く
n31.JPG

n32.JPG

1時13分 標高1085m付近でひと息
n33.JPG

ありがとう!
n34.JPG
素晴らしかったよ~。



標高1000m以下はベタベタ雪に。


樹林帯を漕ぎ漕ぎ
n35.JPG

2時20分 赤川の橋
n36.JPG

2時35分 とうちゃこ~
n37.JPG


GPS軌跡(赤=往路 青=帰路)
2020-03-27tyoukaisan.jpg



●日 時 2020年3月26日(木)  晴れときどき曇り

●行 程 中島台4:00~橋4:15~6:35標高980m6:45
     ~9:45標高1800m~大物忌神社11:22
     ~11:40山頂12:20~13:13標高1085m13:25
     ~橋14:20~14:35ゴ~ル

            (登高&滑走距離 22.45km)




                     

この記事へのコメント

gankoya
2020年03月28日 17:37
こんにちは。
晴天の日でしたので、どちらへ行かれたのかなかと思っておりました。
今年も中島台からの千蛇谷・新山、素晴らしいです!

そろそろ、年齢詐称をお認めになってはいかがですか?(笑)


こちら、歩道で転んで痛めた胸筋が治らず山スキーできません。
歯噛みをしながら記録を拝見しました!
EVA父さん
2020年03月29日 15:21
gankoyaさんへ

その時々の雪の状態で一概には言えませんが、
山頂まで昨年より約一時間も余計に掛かってしまいました。
気力はあるのですが、なかなか体力がついていかなくなりました。

寡雪でお山の選択肢がだんだん狭くなりましたが、
胸筋が治りましたら、ご一緒したいものです。

お大事にして下さいませ。