釣れづれなるままに

2020年5月25日(月)

ひさびさに海へ。

小さな入り江
n1.JPG

アタリは3色。


西の風が吹き出したので、1時間20分でお終い。


小さめ10匹
n2.JPG


★5月26日(火)

○○海岸
n3.JPG

アタリ(4匹・3色)は渋く、1時間10分で釣り座移動へ。


    南側約200m先の釣り人のスーロイングに見覚えが。

おお~なんと父さんの釣り師匠のkiyoさんだった
n4.JPG
釣れてるそうねので、並んで投げることに。


アタリは4~3色、ハズレ無しそれも良型の連続。


   お互いにエサも残ってるので翌朝の約束をし、
     約2時間で竿を納める。

父さん 29匹
n5.JPG

kiyoさん 50匹
n6.JPG


★5月27日(水)

一投目 午前5時00分
n7.JPG
一投目でいきなり良型3連、今日も期待できそう、、、


kiyoさん15分遅れで登場
n10.JPG

      1時間チョットで良型をゲットするも、
         その後は鳴かず飛ばずのホーホケキョ。

どうやら漁師さんが網を入れたようで、長続きせず。
    
(沖合で作業中だった)


約2時間でお終いに。


父さん 15匹
n8.JPG

kiyoさん 21匹
n9.jpg


久しぶりにkiyoさんに指導していただき、楽しい釣行となった。



ありがとうございました



★5月29日(金)

二日前にkiyoさんと一緒に竿を出した○○海岸 
nz1.JPG
一投目、午前5時00分。


相変わらず良型が釣れる(4色)


やはりkiyoさんポイントに間違い無し!


今日は夕方からお出掛けがあるので、2時間20分でお終いに。


良型メインの25匹
nz2.JPG


この記事へのコメント