巻機山(米子沢)

2021年2月6日(土)

この時期定番の巻機山へGoGo!


午前6時48分 西後谷バス停(570m)をスタート
m1.JPG

今日のメンバー
gankoyaさん・婿殿(スノーシュー登山)・keraさん・Oさん、
takeさん・岳さん(銀行さん改め、7年ぶりの再会)・父さんの7名。


トレースは明瞭に、有難く使わせて貰う。


黒岩峰&天狗岩
m2.JPG

正面・井戸の壁
m3.JPG

7時24分、桜坂駐車場(730m)を通過。


井戸の壁の急登
m4.JPG
煩い藪も隠れてる。


五合目下 癒しのブナ林
m5.JPG


8時48分、標高1160m付近にて一本。
滑走予定の米子沢
m6.JPG
すでに二本のシュプールが。


休んでいると Yさん&dontiikeさんが来られた
m7.JPG
4人で、やはり米子沢だそうな。



ニセ巻機が見えてきた
m9.JPG


10時25分、標高1570mよりクトーをつけて。
ラッセルman3連結 takeさん・keraさん・岳さん
m10.JPG
     今日はトレースもあり、
       力を発揮できなかったが次回もよろしくね


ニセ巻機への急登
m45.JPG

米子頭方面
m13.JPG

谷川岳方面
m14.JPG

m15.JPG

m12.jpg

ごたいめ~ん ようやく山頂が
m16.JPG
ブサ尾根には一本のシュプールが。



11時28分 ニセ巻機(1861m)に
m17.JPG

gankoyaさんと婿殿は、ここから下山へ。


11時35分 シールのまま鞍部へ
tmp_imgresize2.jpg

避難小屋もほぼ雪の下
m19.JPG

さぁ~最後の登りへ
m20.jpeg

飯豊登山でお馴染みのhimajunさん・goma0710さんとスライド
m21.JPG


越後三山方面
m22.JPG


12時23分 山頂(1967m)に Oさん・父さん
m23.JPG

寒いのにお待たせしてスマンの~
m24.JPG
keraさん・岳さん・takeさん。


     Yさん・dontiikeさん
       ・Nさんもスタンバイしてたが、後続待ちのようだ。


12時35分 山頂を後に
m25.JPG

ノートラック斜面へ 思い思いのお絵かきを
m26.JPG

m27.JPG

m28.JPG

お絵かきお終い
m29.JPG

米子沢へ
m30.JPG

m31.JPG

m32.JPG


   takeさん
m33.JPG

m34.JPG


   keraさん
m35.JPG

m36.JPG


   Oさん
m37.JPG

m38.JPG


   岳さん
m39.JPG

m40.JPG


上部は薄パウを楽しめたが、標高が下がるにつれ段々と重くなる。



右岸からのデブリ 左岸へ回避して
m41.jpeg


1時26分 河原にてひと息
m43.JPG

Yさんパーティーも降りて来られた。



林道でクールダウン。



1時50分 とうちゃこ~
m44.JPG
    ニセ巻機から下山された、
       gankoyaさん・婿殿とほぼ同時のゴールとなった。


父さんとっては8年ぶり3回目の米子沢、
2回目までは単独と云う事もあったが、
今回は気心の知れた同行者にも恵まれ素晴らしいスキー行となった


GPS軌跡
2021-2-6makihatayama.jpg



●日 時 2021年2月6日(土)  晴れ

●行 程 駐車地6:48~8:48標高1160m9:00~1570m10:25
     ~11:28ニセ巻機11:35~12:23山頂12:35
     ~13:26河原13:30~13:50ゴール  
             (登高&滑走距離 13.9km)


この記事へのコメント

Y
2021年02月07日 21:07
昨日はうれしい出会いがたくさんでした。
EVA父さん、Oさんとは2019.1の阿寺山以来。
gankoyaさんとは初めてお話させていただきましたが、いつもヤマレコで拝見していたので初対面とは思えませんでした。
keraさんとは2週間前に続いて3回目。
阿寺山でお世話になったtakeさんがおられたのには気が付きませんでした。
そしてブログを見てびっくり。帰りの車でお会いしたのは銀行さんあらため岳さんだったんですね。
しゃちょさんの時代から拝見していた私には懐かしいお名前でした。
次回の皆さんとのバッタリを楽しみにしています。
B・Y
2021年02月08日 05:48
いいお天気で最高の日でしたね〜✨⤴️⤴️

米子沢は沢登りでいつか行ってみたいと思っていましたが、スキーもできるんですね⛷ いや〜楽しそう😁
gankoya
2021年02月08日 08:07
こんにちは。
婿殿連れていったのでワガママさせていただき申しわけありませんでした。
写真を拝見しましたら「絶好の米子沢を一緒に滑りたかったなぁ」と残念な気持ちも少し出てきましたが、まぁ、今回は井戸尾根も楽しかったです。

EVAさんのおかげで今回もいろいろな人とお会いできて良い一日になりました。
ありがとうございました。
gankoya
2021年02月08日 08:11
追記です

美智子妃殿下のせんべいですが説明不足でした。
ぐにゃぐにゃしておりますが、「ぬれせんべい」です。
湿気ってしまったわけではありません。
EVA父さん
2021年02月08日 14:15
Yさんへ
前回お会いしてから既に2年ですか、
    月日の経つのは早いものですね。
道理で最近とみに体力の低下が著しいような気がします。

今回はラッセルが予想され、我ら高齢者隊では厳しいと思い、
ラッセルman3連結をお願いした次第です。
情けないですね~、、、。

岳さん(銀行さん)とは、
私が山スキーの手ほどきを受けた「しゃちょさん」から紹介いただき親しくさせて貰っております。
ただ転勤の多いお仕事なので、なかなかご一緒する機会がありませんでしたが、今シーズンは期待できそうです。

我らの目標とするHさんともお会いすることができ感激でした。

またいずれ皆さんと、
お会いする日が来るものと、楽しみに致しております。
  
EVA父さん
2021年02月08日 14:27
B・Yさんへ
沢滑走は尾根滑走と比べより多くのリスクを負いますが、雪が安定してればダイナミックな滑走を楽しむことができます。

キス釣りに嵌ってから約半年間は海に通いつめ、いざ山スキーシーズンに入ると、半年間のツケが響き、エントリーポイントまで登るのが青色吐息状態です。
まぁ~年相応にマイペースで楽しんでおります。
EVA父さん
2021年02月08日 14:40
gankoyaさんへ
お疲れさまでした!
皆さんのお陰で楽しいスキー行になりました。

お山の世間は狭く、友達の友達は皆お友達ですね。

そろそろ婿殿にも山スキーを手ほどきし、また皆さんとご一緒したいものです。
その時はもちろん、ラッセル3連結さんにもお願い致しましょう。

高貴なお煎餅
母さんと正座し、美味しく頂戴いたしました。

また次回を楽しみに致しております、ありがとうございました!


2021年02月09日 22:42
7年ぶりにご一緒させて頂き、ありがとうございました!
潜伏期間中も山スキーは細々やっていましたが、2月のツアーは久しぶりだったので不安もありました。しかしEVAさん始め同行の皆さんに引っ張って頂き、楽しく登ることができました。
またよろしくお願いします!
EVA父さん
2021年02月10日 11:13
岳さんへ

最高の天気&コンデション、
   そしてなにより気心の知れた山友とのスキー行。
止められない止まらない、
   老体にムチ打ちもうしばらく楽しむ積もりです。

また助さん格さん、よろしくお願い致します。

次の機会を楽しみに致しております、ありがとうございました!
2021年02月12日 20:21
今日初巻機スキー行ってみました。
いやーめちゃロケーションいいすね。
ソロだったので米子沢はやめましたが、
是非行ってみたいと思いましたよ。
EVA父さん
2021年02月13日 20:13
miyakenさんへ

上越エリアの頚城・海谷山塊等々、父さんの大好きなお山が数々あり毎シーズンごとに遠征させて貰っております。

中越エリアにも山スキー名山目白押し、シーズンに何回か中越にも足を延ばしていただければ嬉しいです。

今日はお山へ出勤だったもので、
  返コメ遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
またいずれお山でお会いできる日を楽しみに致しております。

ありがとうございました!



2021年02月15日 19:52
先日は2年前の越後駒ヶ岳以来、久しぶりにお会いできて嬉しかったです(^^)
最高の天気で真っ白な巻幡山が楽しめましたね!
今回は滑走を拝見できずチョレーイ❗️の合唱が聞けなかったのが心残りであります(笑)
EVA父さん
2021年02月16日 13:50
himaさんへ

お二人のご活躍はいつもレポで拝見しておりましたが、
やはり生のhimaさん、そして存在感抜群の横綱さんが一番です。

それにしても厳冬期の鳥海山、素晴らしいです。
いつもお二人の行動力には驚嘆いたしております。

最近はエントリーポイントに立つのが青色吐息状態で、チョレーの余裕もなくなってしまいました。

またいずれお山でお会いできる日を楽しみに致しております。

コメントいただきありがとうございました!