黒姫山(2,053.4m 稜線1,905mまで)

3月2日(日)
1週間前の2月24日(日)大雪の為、登山口で撤退した黒姫山・南西斜面を単独にて再トライ。




        1,700m附近より、高妻山(2352.8m)・乙妻山(2,318m)・佐渡山(1,827.6m)
画像
 (クリックで拡大)




                        乙妻山・北東斜面
画像
 (クリックで拡大)
   
昨年3月18日、山頂まで標高差100mで撤退した乙妻山が、
            おいで!おいで!とEVA父さんを呼ぶ声が、聞こえるような・・・
               



家を午前5時37分出発。 116号~北陸道~上信道~信濃町~戸隠大橋へ7時54分到着。
          駐車場は満杯、道路端し最後尾に駐車する。(先着車12~13台)



画像画像












             8時15分、仕度をして林道を歩き始める(登山口新雪15cm位)
画像画像












8時55分、分岐到着。(5分休憩) 分岐左は乙妻山・佐渡山方面へ、右は黒姫山方面へ。
          夫々単独のボーダーと山スキーが居た。黒姫方面はノートレース。
 ボーダーがスノーシューを着けて黒姫方面へ歩き始める。(昨日は佐渡山へ行ったと云う)
画像
 (クリックで拡大)     今日は好天予報、皆さん長丁場の乙妻山へ行ったのかなー?




                      先行するボーダーを追う
画像
 (クリックで拡大)




          9時20分、1,367m附近にてボーダーに追いつきラッセルを代わる。
             1,420m附近、大木のカラマツ林の中にテント一張り。
             テントから一本のトレースが黒姫山方面へ行っていた。
   しかしトレースは山腹を捲いていたので、EVA父さんはそのままノートレースの尾根へ。



画像
 (クリックで拡大)




               ラッセルは15cm位、気持ちの良いブナ林を進む
画像画像












                 10時03分、標高1,520m附近で平坦地に出る
画像
 (クリックで拡大)




画像画像












10時12分、後続のボーダーを待つも来ないので先へ進む。1,540m附近にて、テントの方のトレースと出合う。稜線へ向かってGPSに入れてたコースより左寄りだが、やはりラッセルよりは楽なので、有難 く使わせて貰うことに。 (これが、後で後悔することになるとは!・・・・)




                 樹林帯を抜け、ようやく眺望が開けてきた。




画像画像














                     標高1,800m附近からの眺望
画像
 (クリックで拡大)




画像
 (クリックで拡大)




画像
 (クリックで拡大)




         外輪稜線へ上がると正面に御巣鷹山(2,046m 小黒姫)が目の前に
画像
 (クリックで拡大)




                        正面奥・妙高山
画像
 (クリックで拡大)




      11時35分、外輪稜線・標高1,905m地点にてハイクアップストップ。(昼食タイム)
     テントの方へラッセルのお礼をと思っていたが、トレースは黒姫山頂へ延びていた為、
                結局会えずじまい、ありがとうございました!




                      黒姫山頂方面はガスの中
画像画像












                   12時06分、滑降スタート! 
     GPSには夏道沿いのコースを入れて来たが黒姫山は初めての入山、それも単独。
        ここは、滑り重視よりも安全第一。登って来たトレース沿いに滑ることにした。




画像
 (クリックで拡大)




          稜線直下は40度前後の急斜面、新雪30cm位あるものの重たい!




画像
 (クリックで拡大)




               標高差にして250m位で、あっと云う間の緩斜面!
画像
 (クリックで拡大)




                  12時24分、標高1,520m附近の平坦地へ。




          ここでブナの巨木に囲まれコーヒータイム、まさに静寂!美味い!
画像





    さぁー林道・駐車場を目差してラストランへ、しかし雪が重すぎてターンが上手く・・・
画像画像












          林道にて滑降して来た、黒姫南西斜面を振り返る(左側白い斜面)
画像
 (クリックで拡大)




                   林道カーブミラーを利用してパチリ
画像画像












            1時05分、駐車場へ到着。 ちょっと物足りないような・・・。
家へ戻ってから地図を見たら、やはり夏道沿いの尾根を滑降した方が滑りを楽しめたようだ。            しかし初入山・単独、これからも安全第一で行きまっひょい!!




                          GPS軌跡
画像
 (クリックで拡大)              赤=登り    青=降り




●日  時 2008年3月2日(日)  単独   曇りのち晴れ
●行  程 駐車場8:15~8:55分岐9:00~10:03 1,520m地点10:12~
        11:35 1,905m外輪稜線12:06~12:24 1,520m地点12:43~
        12:43分岐~13:05駐車場  (歩行・滑降距離 8.62km) 
                           (車走行距離  312.9km) 
        

 


        
                    お ま け(帰路国道沿いより)




                           黒姫山
画像
 (クリックで拡大)




                            妙高山
画像
 (クリックで拡大)




                          妙高山と火打山
画像
 (クリックで拡大)





                                            

"黒姫山(2,053.4m 稜線1,905mまで)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント