雨飾山(1,963.2m)

あちこちの「お山」から雪の便りが届き、雪山を歩きたくなり11月2日(日)単独にて雨飾山へ。




                            笹平より、雨飾山
画像
 (クリックで拡大)




        午前4時36分家を出発。雨飾高原キャンプ駐車場に7時25分到着。(車走行距離 195.7km)




              駐車場は約6割程度、皆さん初冬の日差しを受けながら出発して行く。
                  紅葉の盛りは過ぎたとは云え、まだ少し黄葉が残っている。



         小谷村のHPを覗いたら「雨飾山・金山は29日の降雪により登山は困難」とあったので、
                    念の為ピッケル・アイゼンを携行して7時50分出発。




画像
 (クリックで拡大)




画像
 (クリックで拡大)




                             ブ  ナ 林
画像
 (クリックで拡大)




                  期待した雪はブナ平を過ぎてから、チョットダケよー程度
画像画像





















                          布団菱の岩峰が見えて来た
画像
 (クリックで拡大)




                これから下る(標高差にして50~60m)、荒菅沢を見下ろす
画像
 (クリックで拡大)




                        9時07分荒菅沢に到着  布団菱
画像
 (クリックで拡大)




                      鈍亀父さん ん? 此処までに4組追い抜く




                       荒菅沢 布団菱の写真だけ撮って通過
画像
 (クリックで拡大)




                     ここからは雪があると要注意の急坂・岩場・ハシゴ。

 

直ぐに二人連れに追いつく。
     女性      「お父さん、後ろから若い人が来たので先に行って貰おうよ!」
    EVA父さん   「ん?」 後ろを振り返る 「ん?」 誰も居ない 「若い人」ってEVA父さんのこと?
    EVA父さん   「もう○○なんですよー・・・」
     お母さん    「だって脚の運びが違いますよ!」


            お調子者父さん、嬉しくなり  「山頂で一本付けますよ!」 と追い抜いて行く。



                さぁー此処から父さんから、ピョンピョン父さんに変身!




                             金山(2,245m)方面
画像
 (クリックで拡大)




画像
 (クリックで拡大)




                        追い越します!追い越します!
                 行~け 行~け ピョンピョン父さん ドン~と行け~




画像
 (クリックで拡大)




                           高妻山(2,352.8m)方面
画像
 (クリックで拡大)




                       10時03分、笹平に到着(10分休憩)
画像画像
















                             笹平より、雨飾山
画像
 (クリックで拡大)




                  荒菅沢源頭を覗く 4月にミンゴ先生が滑降したが・・・
画像
 (クリックで拡大)




                     ズームにて なにやら背中が・・・寒ぶー・・・
画像
 (クリックで拡大)




                          10時37分、山頂に到着
画像





                焼山(2,400.3m)  奥・火打山(2461.8m)の頭は雲の中
画像
 (クリックで拡大)          金山からのシゲクラ尾根も確りと、刈り込みされてるようだ




                             海谷山塊方面
画像
 (クリックで拡大)




                             北峰と遠く日本海
画像
 (クリックで拡大)




                       残念ながら、北アルプスは雲の中
画像
 (クリックで拡大)




          10時53分、薄日が差しているものの少し風があり寒く、写真を撮って山頂を後に。




                       山頂直下 大勢の方々が登って来る
画像
 (クリックで拡大)




              笹平手前にて、「若い人・・」の会話を交わしたご夫妻とスライド。
         お調子者父さん「いやぁ~山頂で待っていたんですが云々・・・」、挨拶を交わし別れる。



                          11時13分、笹平にて一本入れる。



                12時07分、荒菅沢に到着 ここで日光浴しながら、ゆったりと昼食に
画像画像















                          1時00分、荒菅沢を後に。




画像画像
















                              名残のカエデ
画像
 (クリックで拡大)




画像
 (クリックで拡大)




                               大海川
画像
 (クリックで拡大)




                               何の木?
画像
 (クリックで拡大) 




                           2時08分、駐車場に到着。



       おもったより雪も少なく消化不良気味、
             もうちょっと雪山を歩きたいなぁー・・・あぁ~また病気が!
                                此処からなら白馬村(唐松岳)も近いしなぁー・・・



                         わんこ母さんに電話することに
                     一つのお願い聞い~て 聞い~て欲しいの~


                                 
                                 


                     しゃちょさんに電話して、八方の定宿を予約して貰う。




                         まずはにて汗を流すことに。




                           露天風呂駐車場より、雨飾山
画像
 (クリックで拡大)




画像画像

















                    山頂からは雲に隠れていた、北アルプスが見えた!
画像
 (クリックで拡大)




                  7月天狗原・金山、下山後に入った熱泉荘の赤い屋根も
画像
 (クリックで拡大)




                  こうしてノーテンキ父さんは、八方に向かうのでありました!




                            松川より、白馬三山
画像
 (クリックで拡大)




                              ズームにて
画像
 (クリックで拡大)




                      午後4時過ぎ宿に到着して、またまた温泉に。
                          ご馳走をたら腹食べて、7時就寝。




                             翌3日、午前4時起床。 
           朝食代わり(昨晩に作って貰った)の弁当を食べ、5時10分黒菱平目指して車にて出発。


                      5時半黒菱平に到着。まだ薄暗いので車にて待機。
             強風の為、車が揺れる。先程まで見えていた白馬三山が雲に覆われて・・・
                            6時過ぎ車を出ると飛ばされそう・・・

                                   
                                   
                                  
                                   
                                   



                          単独で、もし滑落でもしたら・・・・




                              トコトコと家路へ。




●日  時 2008年11月2日(日)   晴れ

●行  程 駐車場7:50~9:07荒菅沢~10:03笹平10:13~10:37山頂10:53~
        11:13笹平11:30~12:07荒菅沢13:00~14:08駐車場  (歩行距離 8.06km)




"雨飾山(1,963.2m)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント