守門大岳(標高1260m迄)

2014年12月20日(土) 山スキー10シーズン目、
                      2015シーズン最初のお山は、今までに一番多く通った守門大岳へ。



                          入山口の二分(390m)
画像


                       積雪約100cm、昨年より若干多いような。

        (2013年12月23日)
画像



                     ご一緒すろOさんは、既に着いていた。

         駐車場には他に亀田のTさんとお友達のNさん、三条のHBさんが先着してた。
                    出発準備をしてると、sakeyamaさんもキタ~。



                       午前8時00分 シール歩行スタート
画像




      雪は重くスキーは約5cm沈む程度、HBさんはいつもの青雲岳方面へ行かれたようだ。



                               ノリ面
画像


                  なんとか登れそう、昨年は藪で登れず右手のノリ面へ。

        (2013年12月23日)
画像




                               沢沿い
画像



画像


                危うい箇所はあるものの、スノーブリッジは架かってる。



                       荒沢岳&越後駒ヶ岳&八海山
画像




                 15分遅れスタートのsakeyamaさんに追い抜かれる
画像




                    9時40分 保久礼小屋(760m)にて一本
画像



                         屋根の雪は約150cm
画像




                         両腿に痙攣の兆候が!

                         最後尾から騙し騙し登る
画像




                      10時28分 キビタキ小屋(1020m)
画像


                      昨年より積雪が少ないような気が。

        (2013年12月23日)
画像




                            弥彦山&角田山
画像

                         後方には佐渡島も見える。



                        何処まで登るのかね~、、、?
画像




                 11時12分、標高1260mでシールハイク終了、ホッ!

  これ以上登ったらお家にケイレンになってしまいそう、、、
                  まぁ~じょじょにペースを上げていきまっしょい!

画像




          11時31分、GoGo
画像



        この時期にしてはかなりの重湿雪、決して快適とは云えないが、でも楽しいの~。



          Tさん
画像




          Oさん
画像




          sakeyamaさん
画像




          Nさん
画像




                    11時52分、保久礼小屋にてランチタイム。



                          長峰へはシールにて
画像




                            いつもの橋より
画像





   ●日  時 2014年12月20日(土)   曇り

   ●行  程 二分8:00~9:40保久礼小屋9:50~キビタキ小屋10:28~11:12標高11:31

            ~11:52保久礼小屋12:30~13:20二分     (歩行&滑降距離10.23km) 




       積雪量は昨年に比べ、総じて里に近い標高の低いところは若干多く、
                                   標高が上がるにつれ、少ないようだ。


                                          

"守門大岳(標高1260m迄)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント